海外FX「XM」デモ口座開設方法と残高不足リセット口座の追加方法

海外FX会社XMTRADING「デモ口座開設」方法とデモ口座の残高不足でリセットしたいときや、新たなデモ口座を追加する方法をご説明します。

XMTRADINGデモ口座(スマホ版)の開設方法

まずはこちらからデモ口座開設ページへ飛んで「デモ口座開設」ボタンをクリックして下さい。

XMTRADINGデモ口座(スマホ版)開設 個人情報の入力

個人情報の入力

すべてアルファベットでの入力になります。

写真では切れてしまっていますが、住所の居住地は〇〇市まででよく、地番までは入力しなくて済みます。

電話番号は携帯番号最初の「0」を省き81を頭につけて、080-0000-0000の場合

818000000000と入力します。

EメールはGメールでも可能ですし、リアル口座を作る時にも使えるものがいいと思います。

希望言語は日本語にチェックを入れてください。

取引口座入力詳細
  • 取引プラットフォームはMT4がおすすめです。

※MT4のほうがダウンロードサイズが小さく、現在のところはMT4を利用するノウハウのほうが多く実用的です。

  • 口座タイプは「スタンダード」
  • 口座の基本通貨は「JPY」
  • レバレッジは「1:888」の最大レバレッジ
  • 投資額はいくらでも構いませんが、実際に入金する額に近いほうが良いと思います。

※デモ口座開設時には自動で100,000 JPYの仮想資金が初期設定されていました。

    パスワードは、アルファベット大文字、小文字。数字の3種類を使わなければなりません。

    ちょっと面倒ですがめげないでくださいね。

    パスワードを入れて「デモ口座開設」ボタンを押せば終了です。

    次にすることは、登録したメールアドレスにメールが2通届きますので、1通目でアドレス確認、2通目で割りあてられたIDと、登録したパスワードを使ってMT4のダウンロードをしてください。

    スマホ用MT4はiPhone用とAndroid用2種類がありますので、お使いのスマホの合うものをダウンロードしてください。

    一応ここまでで、MT4のダウンロードは完了したと思います。

    起動させるには、MT4のIDとパスワードをXMTrading-Demo 3に入力ログインしなければなりません。

    下記画面の後に

    この画面が出ましたら気配値右横の+をタップすると

    既存のアカウントにログインをタップし

    XM.COM-Demo-3が見えるとことにあればいいのですが、下の画面のように、XM.COM-DemoとDemo2は見つかっても「XM.COM-Demo-3」が見つからない場合があります。

    その時は写真のように「XM」で検索すると

    スクロールできる画面に代わりますので、「XM.COM-Demo-3」を見つけ出してください。

    私の記憶ですと30以上の中から「XM.COM-Demo-3」を見つけ出したと思います。

    メールで送られてきたIDは「XM.COM-Demo-3」だけに認証されるようになっていますので、

    見つけるのにちょっと手間取るかもしれません。

    「XM.COM-Demo-3」が見つかりましたらクリックしますと「口座にログイン」画面が出ますので、メールで受け取ったログインIDとパスワードを入れてログインすると

    起動したMT4の画面が現れます。

    お疲れさまでした。

    私はスマホ、タブレット、PCにMT4デモ口座を作りましたが、スマホが一番大変でした。

    多くの方は「で、これからは・・・?」とお思いになるでしょう。

    これからMT4の操作方法やチャートの見かたに移りますが、ここは一息入れて、スマホの方は下スクロールし「FXを始める方へのちょっとしたアドバイス」を読んだ後「MT4の使い方 スマホ PC XMTRADING」を読んでいただければ幸いです。

    XMTRADINGデモ口座(PC版)の開設方法

    まずはこちらからデモ口座開設ページへ飛んで「デモ口座開設」ボタンをクリックして下さい。
    
    
    

    XMTRADINGデモ口座開設 個人情報の入力

    デモ口座開設 個人情報の入力は、アルファベットのみで名前、住所を入力(都道府県・市まで、番地までは入力しません)

    希望言語は日本語を選択、

    電話番号は060-1234-5678の場合、

    頭の0を取り+816012345678になります。

    Eメールの登録も重要な連絡が多いのでGメールで構いませんが、捨てメアドを使うのはやめておいた方が良いでしょう。

    XMTRADINGデモ口座開設 取引口座詳細

    • 取引プラットフォームタイプは

    初心者の方はMT4を、MT5に興味のある方はMT5を、MT4を使い慣れている方、出来るだけ早くリアル口座でトレードしたい方はやはりMT4選択してください。

    MXはMT5に対応していますが、まだMT5に対応していない海外FX会社も多いようです。

    MT4/MT5どちらをダウンロードするか?

    ※私はMT4を使っています。初心者の方にMT4をお勧めする理由は、現在多くのFXで勝つためのノウハウはMT4を使った指導がまだメインになっているからです。

    デモ口座で今後メインとなるであろう、MT5に慣れておくのは、将来の為には良い事だとも思います。

    このサイトでもFXで勝つためのノウハウについてお話しますがその内容はMT4を使うノウハウがメインになります。

    • 口座タイプはスタンダード
    • 口座の基本通貨はJPY(日本円)
    • レバレッジは最大の1:888
    •  投資額の設定はいくらでも構いませんが実際に入金する額に近いほうが良いのかもしれません。(デモ口座では自動的に100,000 JPYの仮想資金が初期設定されてました)

    口座パスワードは

    小文字、大文字、数字の3種類の文字を含め忘れないもので、他のパスワードと共有しない方が良いと思います。

    全てを記入しましたら、デモ口座開設ボタンをクリックして下さい。

    MetaTrader 5 (MT5)又は(MT4)をダウンロード

    デモ口座開設ボタンをクリックすると、MetaTrader 5 (MT5)又はMT4をダウンロード可能な画面に代わりますので、

    ご使用になる末端に対応しているMT5又はMT4をダウンロード後、インストールしてください。

    初めてデモ口座を作る方にはMT4をおすすめいたします。

    MT5をダウンロード後、インストールしている間に登録メールアドレスにXMTrading から2通のメールが届きます。

    1通目はアドレス確認のメールです。(下写真はMT5選択時のもの。MT4を選択するとMT4と書かれています)

    赤い部分の「Eメールアドレスをご確認ください」をクリックするとすぐに

    2通目の「XMTrading へようこそ」と言う、MT5を作動させるためのIDが記入されたメールが届きます。

    上の画面が出た後にMT5のチャートが現れますが、MT5のIDと、パスワードを入力しなければMT5は起動しません。

    ※MT5インストール後、デモ口座の申請画面で、証券会社はXM Trading Limitedを選択し次へをクリック

    ※MT4を選択時は一番上の「XM Trading-Demo3」を選択してください。

    (MT5)次の画面では「既存の取引口座と接続する」を選択、

    (MT4)「新しいデモ口座」を選択

    先ほど届いたMT5のIDと、パスワードを入力する画面に代わりますので、両方入力し完了をクリックするとMT5又はMT4が起動します。

    ※下写真はMT5のもの

    MT5の場合「既存の取引口座と接続する」を選択するのに少し戸惑いますが、

    「リアル口座を開いてライブ取引をする」の選択ボタンを押さない限り、デモ口座の申請のみ、されていますので心配ありません。

    ※下写真はMT4のもの

    表示されたMT5の左上には「MT5デモ口座」MT4は「Demo3-デモ口座」と表示されていますので確認してみてください。

    以上、これでスマホ版、PC版の「XMTRADING デモ口座の開設」「MT5又はMT4のダウンロード」ができたはずです。

    ダウンロードが完了し、これからどうするの?と思った方は

    海外FXの始め方初心者が少額で海外FX おすすめデモ口座開設方法!

    下のほうに書かれた「FXを始めたい方へのちょっとしたアドバイス」を読んでみてくださいませ。

    デモ口座残高不足リセット・デモ口座の追加方法

    デモ口座を使い取引に慣れてくると大きなロットで勝負してみたり、エントリーを乱発しポジションを多く持ちすぎ負けてしまうと残高が一気に減ってしまい、とても挽回できない、やる気も失せてしまうこともあります。

    そんなときにはデモ口座の残高をもとの金額にリセットしたいと思う方も多いと思います。

    メールでサポートの方にデモ口座の残高をリセットしたいと申し出れば、リセットをしてくれるそうですが、MXトレーディングのデモ口座は5つまで持つことが出来ますのでリセットを依頼するより「デモ口座の申請」を再度行い新しいデモ口座を作ったほうが早くて現実的です。

    デモ口座の追加はデモ口座を新規に作る方法と同じです。

    こちらで再度お名前、メールアドレスなどの情報を入力し、上で説明したようにMXトレーディングから「新しいMT4のID」をメールで送ってもらいます。

    残高が無くなってしまったMT4の左上ファイルをクリックしデモ口座の申請をクリックします。

    デモ口座の申請画面が出ますので、新規と同じようにXMTrading-Demo3を選択し次へをクリック。

    既存のアカウントを選択し、新しく送ってもらったログインIDとパスワードを入力し完了をクリック。

    そうしますと今まであった残高の無くなってしまった口座の下に新しい「デモ口座」が追加されます。

    新しく追加された取引口座をダブルクリックすると取引口座ログイン情報画面が現れますのでログインをクリックするを新しい口座、残高の増えた口座に切り替わります。

    これで、新しいデモ口座、残高がリセットされた形でデモトレードができるようになったと思います。

    最後までお読みいただきありがとうございます。